堺市の外壁塗装、屋根塗装、塗装、サイディングなら、1級塗装技能士が在籍する塗装職人の専門店 しょうざき塗装へ!

庄崎塗装 愛塗(アイト)

  • 成功実績。職人合計6000棟以上
  • 塗装簿プロフェッショナル
  • 業界唯一。しょうざき塗装のこだわり
  • 専門店プラン。67万円など

専門家コラム

昨年、窯業サイディングリフォーム診断士を取得

2018年1月15日

昨年、窯業サイディングリフォーム診断士を取得してわかったことを書きます。

昨今、サイディングの外壁の考え方が変わりました。

最近よく耳にするのが、外断熱の家。

ではなぜ外断熱が良いのでしょうか。

それは、内部結露をおさえるといったメリットがあるためです。

(夏は涼しく、冬は暖かいといった効果もあります)

内部結露があると、下地の木材を腐らせてしまうといったデメリットがあります。

また、カビの発生をうながし、人体にも悪影響を及ぼします。

特に、塗装をすると空気の流通をさえぎるため、内部結露のはっせいを増大します。

また、カラーベストの屋根にも同じ事がいえます。

内部結露をおさえる方法としては、屋根にはタスペーサーを入れるなどの通気を促す。

また屋根、外壁ともに、断熱効果のあるプロツバル、ガイナなどの塗料での塗装をする。

アドグリーンコートも、魔法瓶効果があるので、内部結露をおさえます。

下地の木材を腐らせる目安は、内部結露が30%を超えるとなってきますので、ご注意ください。

また、内部結露は夏場や冬場の内部温度と外部温度が違う時に発生しやすいので、特に気をつけたいですね。

お問い合わせ頂いたお客様には、測定器で測定させて頂きます。

見積もり無料、測定無料ですので、心配の方は弊社までお問い合わせください。

 

 

072-220-0824(7:00~19:00)

無料お見積もりはこちらから

  • 資料請求
  • お問い合わせ